どの店が一番高くブランド品を買い取ってくれるのかブランド別に調べてみました。

クオール 中途採用の薬剤師求人

クオール株式会社は東京に本社を置き、札幌(北海道)、仙台(宮城)、郡山(福島県)、名古屋(愛知)、大阪、広島、四国(香川)、福岡事務所を構えています。
資本金は28億2,855万円、正社員3,301名、臨時雇用者1,528名の大きな会社です。
調剤事業、CSO事業、治験事業、売店事業、出版関連事業を手がけており、調剤事業をメイン事業としています。

クオール 薬剤師求人は新卒採用、中途採用、キャリア採用があり、中途採用では中途入社社員研修で薬剤師としてのキャリアをサポートしてくれます。
中途入社社員研修では調剤業務の経験の有無やブランクの期間によって研修制度が用意されており、調剤業務未経験またはブランク期間が1年以上ある場合は調剤実技研修初級編として、調剤の基本と実践で使える調剤技術を3日間の研修で身に付けます。
その後、6日間の調剤実技研修中級編へとステップアップします。
クオールでは教育システムが充実していて、階層別研修体系と総合試験によって構成される教育制度が導入されています。
中途採用ではOLJ研修→中途入社集合研修→コニュニケーションスキル→処方解析→管理薬剤師研修→総合試験→薬局長→新任薬局長研修→薬局長研修の順にキャリアアップを目指すことができます。
中途採用でも新卒社員と同じように様々な研修や教育を受けることができ、キュリアアップを目指すための制度が整っています。

クオールでは独自の社内認定制度・QOL認定薬剤師制度を設けており、エキスパートコースとスタンダードコースの2つのコースで研修を受けることができます。
エキスパートコースではQOLがん認定薬剤師コース、QOL認知症認定薬剤師コース、QOL在宅認定薬剤師コースで医師や専門家を講師に専門知識を学んでいきます。
スタンダードコースでは糖尿病、高血圧、骨粗しょう症などの疾患についての専門知識や最新医療情報を学ぶことができます。
クオールでは管理職者を対象にした海外研修もあり、海外の臨床現場を実際に体験することができます。
非常に教育制度が充実しているため、キャリアアップを目指しやすい企業です。

ランキングベスト5はこちら

最新!人気記事ランキング

お悩み相談