どの店が一番高くブランド品を買い取ってくれるのかブランド別に調べてみました。

ココカラファインの薬剤師求人募集の内容

株式会社ココカラファインは神奈川県横浜市に本社を置く企業で、ドラッグストアチェーンの運営を行う子会社・グループ会社の経営計画・管理を行っており、ドラッグストア事業・調剤事業・介護事業の3つの事業を行っています。
ココカラファインが運営しているドラッグストア・調剤薬局は、セイジョー、セガミ、ジップドラッグ、LIFORT(ライフォート)、スズラン薬局、クスリのコダマで、6社が合併して設立されたのが株式会社ココカラファインです。

ココカラファインの薬剤師求人は新卒・中途採用の募集を行っており、中途採用では薬剤師免許を取得していることが応募資格となっています。
勤務地は本人の希望・通勤、および会社方針を考慮の上で決定されます。
給与は経験や年齢によって決定されますが、参考までに新卒初任給は全国職で310,000円(薬剤師手当含む)、地域職で300,000万円(薬剤師手当含む)となっています。
給与改定は年1回(4月)、賞与は年2回(7月・12月)で、残業手当・扶養手当・居住地手当・薬剤師特別勤務地手当・通勤手当(全額)が支給されます。
福利厚生は社員割引販売制度、各種資格取得支援制度、借り上げ社宅制度・福利厚生業者(ベネフィット)加入、持株制度があります。
全国のココカラファイン運営のドラッグストア・調剤薬局で随時薬剤師求人募集が行われています。
ココカラファインの正社員になると全国職と地域職のいずれかの職種を選択することになります。
簡単に説明すると全国職は転勤ありの職種で、地域職は本人の同意なしで転勤は行われません。
いずれも転勤の可能性はありますが、地域職なら本人の同意の元で転勤が決定するため、家庭の事情等で転勤が難しい場合は地域職の方が良いでしょう。
育児休暇制度と育児時短制度が利用できるため、育児中の方も働きやすいかと思います。
育児時短制度は小学校就学の始期に達するまでのお子さんがいる場合、5時間・6時間・7時間の中から従業時間を選択することができる制度となっています。

ランキングベスト5はこちら

最新!人気記事ランキング

お悩み相談