どの店が一番高くブランド品を買い取ってくれるのかブランド別に調べてみました。
薬剤師求人サイト、転職エージェント ランキング 全国版 > お悩み相談 > 薬剤師が就職・転職できる職業や業種にはどんなものがありますか?

薬剤師が就職・転職できる職業や業種にはどんなものがありますか?

お悩み

薬剤師として転職を行う際に、どのような職業や業種への就職が可能でしょうか。現在病院での勤務をしていますが、経験を積みたいという考えもありまして、違う業種にも興味を持っているところです。出来ることであれば、今までとは違う環境の中で働きたいと考えていますので、具体的にどのようなところが良いか知りたいのです。

回答

薬剤師の転職に関しては、年齢や経験によって違いがあると考えるほうが良いでしょう。
20代であれば、薬剤師としての経験が浅いのは当然のことですので、ある程度自由が利くかもしれません。しかし、30代以上になると経験を求められることもありますので、他業種への転職が難しいこともあるようです。

薬剤師として転職できる場所としては、病院、調剤薬局、ドラッグストア、CRO、薬問屋などがあります。企業や病院から他の業種への転職は比較的容易ですが、他の業種から企業や病院への転職は厳しいと言われています。そのため、もし企業や病院に勤務しているのであれば、他の業種への転職をしたらもう企業や病院に戻ることは難しくなると言うことを考えておく必要があります。

また、MROに関しては他の業種とは違って、他の業種からMROへの転職ということはほとんどありません。薬剤師の転職はキャリアがあり、即戦力になる人材を求められることが多いようです。転職を考える際に、再度同じ仕事ができるかどうかわからないということを考えておく必要があると言えるのではないでしょうか。

また、薬剤師の求人は沢山ありますが、実際に求められているキャリアに見合うのかどうかというのは難しいところです。薬剤師に限っていえることではありませんが、常に募集がかかっているところは採用される可能性も高いですし、中には競争率がかなり高い求人もありますので見極めて選びたいものです。

転職をする際には、経験を積むということも含め、確実に継続できるような職場を選ぶことが大切になります。自分の力で求人を探すだけでなく、転職サービスなどでの情報収集も参考にするとよいのではないでしょうか。

ランキングベスト5はこちら

最新!人気記事ランキング

お悩み相談