どの店が一番高くブランド品を買い取ってくれるのかブランド別に調べてみました。
薬剤師求人サイト、転職エージェント ランキング 全国版 > 調剤薬局の求人 > 薬剤師の転職の参考になるドラッグストアのランキングTOP10

薬剤師の転職の参考になるドラッグストアのランキングTOP10

薬剤師にとって気になるドラッグストアのランキングTOP10(平成24年~25年)を紹介したいと思います。
第1位はマツモトキヨシホールディングスです。
売上高は4,563億円、売上高シェアは11.4%、ドラッグストア業界では知らない人はいない著名なドラッグストアです。

第2位はサンドラッグです。
売上高は4,074億円、売上高シェアは10.1%、マツモトキヨシホールディングスに次いで高いシェアを持つドラッグストアで、株式会社サンドラッグが運営しています。

第3位はスギホールディングスです。
売上高は3,436億円、売上高シェアは8.5%となっています。
スギホールディングスではピンとこない方も、スギ薬局と聞けばピンとくるのではないでしょうか。

第4位はツルハホールディングスです。
売上高は3,430億円、売上高シェアは8.5%、2013年度は業界で第3位でしたが、2014年度はスギホールディングスに第3位の座を譲っています。
ツルハドラッグとしてチェーン展開しています。

第5位はココカラファインです。
売上高は3,358億円、売上高シェアは8.4%、大阪に本社を置き、セイジョー、セガミ、ジップドラッグ、LIFORT、スズラン薬局、くすりのコダマなどのドラッグストア・調剤薬局を運営しています。

第6位はコスモス薬品です。
売上高は3,293億円、売上高シェアは8.2%、ディスカウント ドラッグコスモスの名称でチェーン展開しています。

第7位はウエルシアホールディングスです。
売上高は2,933億円、売上高シェアは7.3%、子会社のウエルシア薬局がドラッグストアを展開しています。

第8位はカワチ薬品です。
売上高は2,316億円、売上高シェアは5.8%、全国でドラッグストアを247店運営しています。

第9位はクリエイトSDホールディングスです。
売上高は1,819億円、売上高シェアは4.5%、ドラッグストア事業、調剤薬局事業、介護事業を手がけています。

第10位はアインファーマシーズです。
売上高は1,545億円、売上高シェアは3.8%、アイングループとしてドラッグストア・調剤薬局を展開しています。

ランキングベスト5はこちら

最新!人気記事ランキング

お悩み相談