どの店が一番高くブランド品を買い取ってくれるのかブランド別に調べてみました。
薬剤師求人サイト、転職エージェント ランキング 全国版 > 薬剤師転職のポイント > サンドラッグの年収・待遇・福利厚生は?口コミ・評判の調査結果

サンドラッグの年収・待遇・福利厚生は?口コミ・評判の調査結果

サンドラッグの年収・待遇・福利厚生は

サンドラッグは、東京都府中市に本社があるドラッグストアチェーンストアです。

薬剤師は、薬剤師免許がある人が対象で、カウンセリング販売スタッフは経験の有無を問いません。
調剤スタッフは原則的に経験者を募集しています。
雇用形態は正社員、契約社員、パートがあります。

カウンセリング販売スタッフは、OTC販売をはじめ健康食品・健康関連商品のカウンセリング販売を行います。
職場経験が無くても充実した研修制度があります。

調剤スタッフは、サンドラッグの100%子会社である調剤専門薬局(株)サンドラッグファーマシーズのスタッフとして勤務し、経験・スキルに応じて若手社員の指導業務にも携わります。

給与は、サンドラッグ正社員の場合、328,600円~(薬剤師手当120,000円含む)、サンドラッグファーマシーズ正社員の場合、308,600円~(薬剤師手当100,000円含む)となっています。

年収モデルは30歳で600万円~、35歳で720万円~となっていて、経験・年齢等も考慮されます。

定期健康診断、弔慰見舞金制度、従業員購買制度、育児・介護休業制度、復職フォロー制度、退職金制度、社員表彰制度などの福利厚生が整っています。

サンドラッグの口コミ・評判は

「OTCスタート2年目の薬剤師ですが、毎月の知識研修のおかげで成長できます。
薬の知識だけでなく、お客の悩みの解決に重点を置いているので、薬以外にも普段の生活の中で出来る養生法など様々な知識が身につきます」
こんな声もあります。

OTC部門は、店舗によっては勤務時間が不規則で、品出しなどもあるので体力も必要、という声も聞かれます。

自社製品の販売にも力を入れ、業績アップにやりがいを感じられるという声もあります。

調剤部門は、保険関連やレセプトなども薬剤師が行うことから知識が増え、自立にも役立つようです。

ランキングベスト5はこちら

最新!人気記事ランキング

薬剤師のポイント

お悩み相談