どの店が一番高くブランド品を買い取ってくれるのかブランド別に調べてみました。

第一三共の採用・求人情報

薬剤師としてどんどん積極的に知識を取り込んでプロフェッショナルとしての、高みを目指したい!!という明確な目標を持っている人にとって、「そういう志の高い人なら、中途採用でも、障害者であっても積極的に受け入れていこう!!」という受け入れ態勢で、広く求人をだしている企業があります。

「第一三共」といえばしらない人はいないかもしれませんね。
そう、大手製薬会社の一つの「第一三共」です。
ここでは先にご紹介したように、非常に高い専門性をもっているという自負があり、継続的にそれぞれの業務に対して優れた成果を上げられるような人を積極的に採用していこう、ということに力をいれています。

今求人を掲載している媒体の中には、薬剤師さんの転職エージェントでも第一三共の求人にたいして、好条件のもの、として紹介していることが多いほど、おすすめの求人でもあるのです。

先に記載したようにかなり高い専門知識を求めているだけあって、給与、待遇面ではかなり他の求人と比較しても高い水準になっています。
全社員の平均年収(社員は6000人ほどいます!)900万円~1000万円とかなり高いのも、プロフェッショナルとしての仕事を求める企業としてのものなのでしょう。

ちなみに平均年齢は40歳ほどですから、これはかなり期待できる数値ですよね。
50,60歳になってこの年収なら正直そこまでずばぬけて高い、という事もないのかもしれませんが、40歳が平均年齢の企業の、全社員の平均年収でこの金額というのはかなりのものです。

薬局やドラッグストアと違うのは、調剤や販売を通して薬に精通した人ができる仕事、ということにはかわりはないものの、製薬会社ではさらに「薬を作ること。研究すること。」といった業務にかかわることができますから、ご自身がかかわって開発された新薬が人々を助けているのだ、というやりがいも大きく感じられる仕事でしょう。

気になる方は求人や、口コミなど参考にしながらチェックされてみてはいかがでしょうか。

ランキングベスト5はこちら

最新!人気記事ランキング

薬剤師のポイント

お悩み相談